特徴

住宅の内装、外装、設備等のリフォームに係る費用を限定したローン。

  • 無担保融資の目的ローンの場合は条件が500万円までの金融機関が多い為、費用が多大にかかる場合は当該物件に抵当権を設定する担保融資型を取り扱う金融機関を利用することになります。
  • 有担保融資は住宅ローン金利+1~2%と低く、借入期間も最大35年となりますが、住宅ローンと同じ審査基準の為、厳しくなります。
  • 無担保融資は借りやすいのですが、金額や借入期間(10年)が短く、金利も5%前後と高めになります。

一部の金融機関では中古の戸建やマンション購入時に住宅ローンとセットで借り入れできる商品もあります。

種別

リフォームローン

形式 担保融資と目的別ローン
金利
有担保2~4% 無担保3~5%
借入限度額
有担保1500万円前後 無担保500万円
借入期間
有担保1~10年 無担保1~35年
主な取扱い機関 多くの銀行、信用金庫、信販会社等で取り扱っています。

借金住宅ローン相談

秘密厳守 東京・神奈川・埼玉・千葉
解決にむけてまずはコンサルから。 相談料0円 (着手金等は一切なし)
借金と住宅ローン解決 コンサルティング 相談料:無料

職場の休憩時間に近所のファミレスで、ご自宅で、ご都合のよい場所・時間にコンサルタントが伺います。

▶【無料】借金・住宅ローン相談 ご利用の流れ
料金
住宅購入後に「ローン事務手数料」として
11万円(税込)
コンサル(相談)料
何度でも】相談料はありません。
出張料金・時間料金
特別料金や割増料金等なし】都合の良い場所・時間で。
着手金・手付金
成果報酬】もし成約できなかった場合にかかる料金は一切無し。